上手に白髪染めするコツ

banner

正しい白髪染めの知識のためにヘナを知りましょう

ヘナと呼ばれている白髪染めは、天然成分を由来とした製品です。最近では、ドラッグストアやインターネットなどで多く見られます。化学物質を使ったものと比べると、それぞれに特徴があるのがわかるはずです。

メリットとデメリットを正しく把握すれば、より良い染毛を楽しめることでしょう。

■ヘナは肌に優しく、手間がかかります
シコウカという植物を原料としたヘナのメリットは、肌に優しくできていることです。髪へのダメージが小さく、植物アレルギー体質でなければ、他の白髪染めでかゆみやかぶれを起こしていた方も安全に使えるでしょう。

反面、染毛に手間がかかることがデメリットになります。一度では染まり切らず何度か染め直す必要があったり、成分の粒子で排水口がつまる恐れがあったりします。また、強い臭いが数日続くため、人前に出ながらこっそり髪を染めるには不向きです。

ヘナと書かれた白髪染めは多く販売されています。しかし、中には化学薬品を含むものも多く存在します。見分けるポイントとして、化学染料の含まれたヘナは、「短時間で染められる」とうたっている製品が多いようです。

100%天然のものを買うには、リサーチを欠かさずに行う必要があるでしょう。インターネットの通販では、質の高いものが売られていることが多く、また口コミも充実しているためオススメです。

ヘナは肌に優しい成分でできていて、その半面手間がかかる製品です。髪や頭皮のダメージが気になる方は、ぜひとも検討してみてはいかがでしょうか?

Author

  • 名前:やすお
  • 性別:男
  • 年齢:29歳

はじめまして、やすです。 29歳、血液型はA型です。 沖縄出身で、暑いのに慣れているので東京の冬は寒くてつらいです。 一人暮らしですがアメリカンショートヘアという猫を飼っています。 宜しくお願いします。
ドラッグストアの白髪染めコーナーで見かける、男性向けの、「あえて真っ黒に染めない白髪染め」。あれはなかなかダンディなアイデアだと感じる。おじいさんが不自然に真っ黒な髪をしているよりも、まばらなグレーであるほうが、きっと感じがよいし、父などにも、そういうのが似合う男性になってほしい。

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

Copyright(c) 2014 www.holycheeverchurch.com All Rights Reserved.